大衆食堂「半田屋」の198円ラーメンと30円コロッケが話題!

「安くて腹いっぱい食べれるお店があればなぁ…」

というのが男性陣の昼時の心の声。

先日、激安でラーメンとコロッケが食べれると話題となってました。なんせラーメン一杯が198円という破格の安さ!それにおまけで食べるコロッケが30円という安さ!

いったいどんなラーメンだったのでしょうか?

Sponsored Links


一体どんなラーメンだ???

200円以下で食べれるという激安ラーメンがこちら↓

マジだ…。マジで200円以下のラーメンだ…。「塩バターコーンラーメン」という名の通り、具はバターとネギのみ…。

 

コロッケは成人男性のグーパンチした時の拳を一回り小さくしたくらいのサイズで30円。

 

残念ながらクマログは実際に食べたわけではないので、ラーメンもコロッケも味はわからないのが残念…。

 

お店の正体は大衆食堂「半田屋」

 

この激安ラーメンはいったいどこで食べれるのか。

 

このラーメンを提供しているのは、宮城県仙台市に本社がある「大衆食堂・半田屋」ということが判明!

 

【半田屋 http://www.handaya.jp/

 

東北に20店舗以上、関東は埼玉に3店舗、茨城に1店舗展開しているチェーンの食堂だそうです。

 

ラーメンの他にもカレーやどんぶりメニューなど、ほとんどのものが500円以下で食べれるというのが半田屋の魅力です。

昔ながらのおふくろの味を大切にし、老若男女問わずターゲットにしている飲食店だとか。なんというか、学校の食堂に似た感じもします。

東北を中心としたお店なので東京や関西地区に住んでいる人はなかなか足を運びにくいのが難点。

知名度や業績がもっと上がって、どんどん店舗が拡がれば、もっと多くの人が食べれますね~。

絶対に一度は食べてみたいなぁ…。

Sponsored Links


ABOUTこの記事をかいた人

クマログ

一人暮らしのサラリーマン男子。元料理人なので一般の人より料理には少し詳しい(はず)。日々時短、効率の良さを探求中。めんどくさがりだがブログでは「丁寧で誰でも理解できる!」というのを心掛けて執筆している。また健康オタクでもあり、栄養やダイエット等にも詳しい。節約や食べ歩き、音楽など趣味も多数。