もやしで究極の時短&節約。栄養ないって言ってたやつ出て来いよ!

「安い食材」、「節約の一品」としてあまりにも有名すぎるのが「もやし」。

安いスーパーとかなら1パック10円台で買うこともできるデフレ的な食材です。

安価な野菜ですが、炒めモノ、スープ系、サラダにと、食べ方がいろいろありとても便利なものです。

中でも今回は手抜き中の手抜き時短&節約、もやしの食べ方を一つ紹介致します。

そして、もやしが安くて簡単に調理が出来るのはもうほとんどの人が知っているとは思います。

ですが…

「もやしの栄養を馬鹿にするな!」

今回この一言を皆さんに言いたくて、筆をとってみました。




もやしで究極の時短&節約で1品


もやし 1パック
中華系のドレッシング (なければ酢・醤油・ゴマ油を1・1・1で混ぜたもの)


①もやしを軽く水洗いする

②耐熱のボール、または底の深い容器に移す

③電子レンジで500wで2分30秒チン

レンジでチンした後、ラップをはがすときは注意。蒸気で火傷しないように!!!

④軽く塩を振り、混ぜる

⑤水気を捨て、中華系のドレッシングであえて完成

たったこれだけで…わずか3分ちょっとで超究極の時短料理、「もやしマリネ」の完成です。

青のりやゴマ、一味唐辛子を軽く振ればなお良し。

手抜きすぎて料理と言って良いのかわかりませんが、意外と箸が進みます。

電子レンジで短時間でサッと加熱するため、火は入っているけど、程よくシャキシャキ感が残っているので癖になります。

もちろん、これにキャベツやニラ、白菜といった他の野菜を混ぜれば立派なもやしサラダになりますし、ラーメンや焼きそばの具材としても使用できますよ。

もやしを馬鹿にするな!実は数種類の栄養が入ってる!

世間一般では、もやしは栄養もなく腹の足しにもならないから日本全国どこでも安く売ってるというイメージがあるようですね。

それ…

誤解です!!

もやしには人を健康にしてくれる数種類の栄養素が含まれています。

①カルシウム

カルシウムの効能は小学生でも知ってると思います。骨や歯を丈夫にし、強い体にしてくれます。最近では骨や体の栄養というよりも、精神を落ち着かせるなど心に関しての効能も注目されています。

②鉄

貧血予防に欠かせない栄養素。

③ビタミンB1、ビタミンB2

水に溶ける水溶性ビタミンのひとつ。皮膚や粘膜の健康効果改善という効能があります。

④亜鉛

言わずと知れたスタミナ栄養成分。

⑤葉酸

普段、あまり耳にしない栄養素ではないでしょうか?

葉酸は文字通り、ホウレン草や小松菜等の緑黄色野菜の葉に多く含まれる成分で、ビタミンB群に属する栄養成分です。

赤血球の細胞の形成を助けたり、細胞分裂が活発である胎児、成長期の少年少女の正常な発育に役立ったりするなどの大切な働きをするのです。

また、葉酸は妊娠中の女性や、体力消費の多いアスリートは積極的に摂取すべき栄養素の一つとも言われています。

もやしに含まれてるのは意外ですよね。

⑥食物繊維

腸の働きを助け、便秘、大腸ガン、その他様々な生活習慣病の予防に効果ありとされているのが食物繊維。豆の一種であるもやしにも実は多くの食物繊維が含まれているのです。

⑦ビタミンC

野菜と言えばビタミンC。風邪予防や疲労回復、肌荒れ防止など。



あなたはいくつ知ってました?

もやしは実は栄養たっぷりの食材だったということをわかっていただけたでしょうか?

正直なところ私も、

「全く栄養ないってことはなくても、せいぜいビタミンCが入ってるくらいでしょ?」

というのがもやしに対してのイメージでした。

調べてみたら、カルシウムや鉄分、そして緑黄色野菜やレバーに多く入っている葉酸まで、もやしには含まれているということを知り衝撃を受けた過去があります。

1食で必ず野菜は食べたい、食べなきゃいけない…

と考えている人は、スーパーやコンビニで売ってるカット野菜サラダは便利でよく買って食べたりしていると思います。ですが、どれも1人分100円前後するので決して安いわけではないので、その点、もやし1パックだと20円前後で買えちゃったりします。

夜ごはんの時、主食はあるけど、なんか野菜が1品欲しい…という時、もやし1パックで、サラダを食べるのと同等かそれ以上な十分な栄養が摂れるのです。

貧弱で弱そうな人に対して、「このもやし野郎!」などとバカにすることはもう出来ないですね。

もやしを食べるにあたっての注意点

節約のためとはいえ、もやしばかりを毎日食べるのはやめましょう。精神的にキツいです。



ABOUTこの記事をかいた人

クマログ

一人暮らしのサラリーマン男子。元料理人なので一般の人より料理には少し詳しい(はず)。日々時短、効率の良さを探求中。めんどくさがりだがブログでは「丁寧で誰でも理解できる!」というのを心掛けて執筆している。また健康オタクでもあり、栄養やダイエット等にも詳しい。節約や食べ歩き、音楽など趣味も多数。