バブ・メディキュア発汗リフレッシュ浴の感想と効果

お風呂大好きクマログです。


以前から気になっていた入浴剤「バブ・メディキュア発汗リフレッシュ浴」


ドラッグストアやホームセンターなど探してもなかなか売っているところを見かけなくて試せてなかったので、ネットで買っちゃいました。


実際使ってみた感想をサラリとお伝えします。

発汗リフレッシュ浴はパッケージからしてヤバそう(いい意味で)

見よ、この強そうなパッケージ。

みてるだけで燃えそうというか、めちゃめちゃ温まりそうのラベル。


赤いパッケージの入浴剤はこれ以外あまり見かけたことありません。

「バブ・メディキュア発汗リフレッシュ浴」は「スカッと汗をかいて、気分リフレッシュ」がコンセプトで、普段の入浴よりも汗をかきまくって爽快になるのがコンセプトだそうです。

高麗ニンジンにトウガラシだと?

このバブの入浴剤には、高麗ニンジンエキストウガラシエキスなど、飲めば体が元気になる成分も含まれてるとか。


おいおい、エナジードリンクかよ…。


これ、風呂入ったあともったいなくてお湯捨てれなくね?飲み干すわけにもいかんし…。


そもそも「バブ・メディケア」シリーズは、普通のバブよりも高濃度炭酸で、日々の疲れを取ることに特化した、ちょっと高級な入浴剤です、


もちろん普通のバブよりもお値段はちょっと高め。

粒も普通のやつより一回り大きめ。


単純に大きいから効果もその分あるだけなのかもしれませんが…。


とりあえず入るのがめっちゃ楽しみ。

いざ入浴!感想は?

お湯をはった浴槽に溶かしたらこんな感じになりました。


色は赤といういうよりピンクっぽい、写真だと湯気でぼやけたりでわかりにくいですが。


入れてみて気がついたのですが、そんなに熱々にしてないのにも関わらず、湯気がすごい。


匂いは、パッケージには「スパイシーハーブの香り」と書かれていますが、従来の「ひのきの香り」にかなり近く感じました。


いざお湯の中へダイブします。


入った瞬間から体中に熱が伝わり、みるみるうちに汗がダラ~





嘘です。




ハッキリ言って、普通のあまり変わりありませんでした。

バブ・メディキュア発汗は風呂上がりが真骨頂だった

正直なところ、


「いつものバブより湯気が立ってるだけじゃん」


と思ってました。


しかし、バブ・メディキュア発汗リフレッシュ浴の真骨頂は、風呂上がって脱衣所に出るとこでした。





汗が止まらんのです、ひたすら。


のぼせるまで入ったわけでなく、普段どおりの入浴時間でしたが、タオルで拭いても拭いても、ひたすら汗がでてきます。


これまで試した入浴剤のなかで一番汗かきました。


気分も爽快です。

使用感まとめ

「 バブ・メディキュア発汗リフレッシュ浴 」を使用した感想です。

  • 粒が普通のバブよりおおきい
  • 香りはヒノキっぽい上品な感じ
  • とにかく湯気がすごく立つ
  • 入浴してる時は他の入浴剤とさほどかわらない
  • 風呂上がったあとに一気に汗をかける
  • 湯冷め知らず、それどころか翌日まで体が暖かく感じた
  • 足や腰の疲れが吹き飛んだ




お風呂上がりから翌日にかけてまで、体がじんわりと温まり続けてるというのが使用感です。


お湯に入って即汗ダクになったりはしませんが、ボディーブローのように、じわりと後から時間差で温かくなってきます。

翌日まで温かさが続き、血流が良くなって体の疲れが軽減されたのが実感できます。


若干値段が高いのが気になりますが、毎日使用するのではなく、私はこれから毎週金曜日の夜はこの発汗リフレッシュを使って仕事の疲れを取り、土日は思いっきり好きなことして過ごそうかと思ってます。


ぜひお試しあれ!